北軽井沢ブルーベリーYGH ユースホステル
1.利用案内
2.料金
3.施設案内
4.時間割
5.プログラム
6.観光
7.保険について
8.宿泊約款
9.English
詳しい観光資料は、別ファイルにまとめてあります。

■軽井沢の観光
横川 1888年イギリス人宣教師A・C・ショーがここを知り、別荘第1号を建てたことから、多くの外国人宣教師や国内の政界・財界人や文化人の別荘が建てられ、夏の冷涼な気候と相まって国際的避暑地として発展し、国際色豊かなお店が並ぶようになりました。万平ホテル・三笠ホテルといった国際的なホテルもできました。
■南軽井沢の観光
南軽井沢 美術館とアウトレットの地域です。ペイネ美術館深沢紅子 野の花美術館高原文庫タリアセン/塩沢湖オリンピック記念館植物園絵本の森美術館ル・ヴァン美術館エルツおもちゃ博物館小さな美術館草花館南が丘美術館(三五荘資料館)など、おすすめの美術館がたくさんあります。
■中軽井沢の観光
中軽井沢 グルメ通りのあるところで、ジョンレノンゆかりの店もあります。野鳥の会の聖地ともいえる野鳥の森では、バードウォッチングができますし、千ヶ滝などのハイキングコースも充実しています。有名な温泉の多いところでもあります。また、北軽および浅間高原への出入り口にもなっています。
■北軽井沢の観光
北軽井沢 軽井沢が宣教師と金持ちを中心に発展していったのに対して、北軽は大学関係者や学者や岩波書店の店主を中心に発展していった地域で、高原野菜が魅力です。素朴ながらも最高の素材を食べられる美味しい地域です。自然も豊かで冷涼です。軽井沢が年々暑くなっているために、冷涼な北軽井沢が見直されつつあります。
■浅間高原の観光
嬬恋村 日本で最も自然の美しい地域であり、花の多いところでもあります。シャクナケ・レンゲツツジ・ヤナギランの咲き乱れ方は、感動の言葉も出なく、アサギマダラ(美しい蝶)の大群の舞いも、幻想的です。山の幸も多いところでもあります。この地も水と野菜のおいしさは、特筆すべきものがあり、自然も豊かで冷涼です。
〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12 北軽井沢ブルーベリーYGHユースホステル 電話 0279-84-3338